みょーーーーのBlogもどき

 
最新『BEMANI』機種、jubeat(ユビート)を早速プレイしてみました!!
去年の12月にロケテストを始めて約8ヶ月…
漸く、正式デビューが決まった最新『BEMANI』機種、jubeat(ユビート)。
今月24日から全国のゲームセンターで稼動開始した同機ですが、
こちら大阪では、難波のアミュージアムよしもとへ入荷するということで、
早速、行って来ましたよ。

2曲100円でした。
ロケテスト版よりも収録曲が格段に増えています。
『天国と地獄』と『Jumping Boogie』(オリジナル曲)、『Scatman』は
良い感じにアドレナリン出まくりで、かなりハマりました。
マーカーを消すタイミングが、判り辛いのは相変わらずでしたが…
とりあえず、ガンサイトのような形のマーカー使ってみたんですが、
これもタイミング合わせにくかったなぁ。

プレイ画面が他人から見えにくくなっているというのは、
賛否両論あるようですが、「ポップンミュージック」や
「ギターフリークス」とか、従来の機種はミスをすると
後ろに並んでいる人にまで見られて、恥ずかしい思いをさせられるだけに、
これだけでも「音ゲー」を敬遠していた初心者に対して、
ゲームへの敷居を低くすることが出来たと思います。

百聞は一見にしかず。
ゲームセンターで見かけたら、恥ずかしがらずに
ぜひ一度叩いてみてください。
のめり込むと、両手の動きが止まらなくなりますよ(w
| みょーーーー | ビートマニアシリーズ | 19:01 | comments(0) | - | PAGE TOP
パチンコ攻略法詐欺について、ちょっと一言。
今日の夕方、朝日放送のローカルニュース番組「ゆう」の
木曜特集コーナー「ウラ撮り」で、最近被害が増えているという、
パチンコ攻略法詐欺の実態が紹介されていました。

被害者の主婦は、亡くなった夫が残した借金を清算するために、
手っ取り早くパチンコで稼ごうと、業者からパチンコ攻略法を購入。
ところが攻略法を実行しても思うように稼げず、
別の攻略法を購入するうちに、購入代金が1千万円になってしまった。
家を手放さなくてはならない。助けて欲しい、と番組に相談を持ちかける…
という内容でした。

筆者は、このブログを通じて様々な悪徳商法を紹介してますけどね、
今回の場合は、はっきり言ってこの被害者に同情できません。
それどころか、あまりに身勝手な言い分で腹が立ちました。
自分で欲を抑えれば、十分に予防出来る事なのに。
まず、「パチンコで月200万稼ぐ!!」という謳い文句に惹かれたようですが、
そんなに楽に稼げるんだったら、国民みんな働かずに済みますねぇ。
自分たち家族総出で、この攻略法を実行したら、月800万円ですかぁ(笑
わざわざ肉体労働しなくったって、クーラーの利いた店内で
一日中、パチンコのハンドル握ってれば勝手にカネが転がり込んでくる…
こんなもん、アテにならないのは子供でも理解出来ますよ。
テレビゲームの攻略本じゃあるまいし。
全く、世の中舐め過ぎてるね。この人。

アダルト詐欺サイトもそうだけど、人の欲や弱みに付け込んで
カネを毟り取る業者も、勿論許されない存在ですが、
『自己防衛』で十分防げるのに、わざわざ網に引っ掛かるというのは、
どうにも理解できません。
| みょーーーー | 悪徳商法・架空請求 | 19:30 | comments(0) | - | PAGE TOP
関西空港のイベント「巡視船親子体験航海」へ参加しました!!
今日、7月20日は「海の日」。
先日、新聞で募集していた関西空港のイベント
「海上保安庁の巡視船親子体験航海」の抽選に当選しまして、
姪と一緒に早速行って参りましたよ!!
(筆者は、船の苦手な兄の代理参加ということで…)
先日、発生した台風7号の進路にヤキモキしていましたが、
当日は近畿地区全域が良い天気に恵まれ、イベントも予定通りに
行われました。

乗船した巡視船「しきなみ」


乗船前に子供用救命胴衣の説明。そして、船長乗船。
ブリッジの内部も案内してもらえました。



出航!!まずは東へ進みながら連絡橋の下を潜り、1期島の沖へ。
しばし、行き交う船舶と離着陸する旅客機を眺め、進路を北へ。



再び連絡橋を潜り、2期島の沖へ。
沖はガスが濃く、淡路島はほとんど見えません…


体験航海の終盤、なんと、保安庁のヘリコプターが我々の船に急接近!!
参加者も大喝采でした。

見た目よりも、華麗で俊敏な動作で驚きました。

出発点のポートターミナルへ帰還。


下船後、もう1つのイベント「ヒラメの稚魚の放流」がありました。

ちょっと水面を覗いてみたら、グレやらチヌやら大物の魚が居ました。
関空周辺は、魚介類の生育状態が非常に良いという話は本当のようですね。

今回の戦利品。

海上保安庁より、記念品をいただきました。
2種類の解説パンフレット・ファイル・記念ステッカー・キッズ手帳・
ペットボトルケース・ポケットティッシュ・タオル。
写真に写っていませんが、関空会社からもキャラクター「カンクン」の
ストラップを貰いました。

約1時間の航海でしたが、非常に内容の濃いイベントでした。
今度チャンスがあれば、また参加してみたいです。
| みょーーーー | レジャー | 17:58 | comments(0) | - | PAGE TOP
大阪・南港で催された2つのイベントに行って来ました!!その2
7月12日に大阪・南港ATCで催されていたイベントの続き。

「FUSO EXPO 2008」を見終わって、ATC岸壁で軽くお昼を取りました。

関西汽船の「さんふらわあ こばると」。大阪から九州・別府を結ぶ航路。
以前の乗り場はココより南の、南港フェリーターミナルでしたが、
7月8日から、このATC岸壁に移転したそうです。
さらにこの日の夕方、先日閉店したばかりの道頓堀の
有名飲食店「くいだおれ」のキャラクター「くいだおれ太郎」が、
修学旅行と称して、この船に乗って女将さんと一緒に旅立ちました。
時間の関係で無理だったけど、やっぱり見送りたかったなぁ。

その2・「OSAKA フェリーまつり」(ATC ITM棟 2階特設会場)

岸壁で休憩した後はココへ移動。会場の入り口付近には
大阪に縁のある各社のフェリーの模型と、懐かしい船の写真が
パネルで展示されています。
その奥は各地の物産展になっていました。

「おれんじ7」(オレンジフェリー)
大阪から愛媛・新居浜を結ぶフェリー。


「フェリーきょうと2」(名門大洋フェリー)
大阪から新門司港を結ぶ航路に就く船。


「さんふらわあ さつま」(ダイアモンドフェリー)
この船は2代目。初代は当初「さんふらわあ11」と呼ばれていた船です。
ちなみに筆者は子供の頃、初代の「さつま」に乗ったことがあって、
カーフェリーとは思えない美しい姿と豪華な内装に驚きました。
しかし、残念ながら海外へ売却後、今は海の底へ…


「さんふらわあ」(関西汽船)
遠くからでも判る船体のペインティング、デッキのプールを始めとした
豪華な内装で一躍人気になった、恐らく日本で一番有名な船。
不況の煽り等で、関西汽船に移るまで色々紆余曲折があったようです。
実物はすでに引退していますが、「さんふらわあ11(初代さつま)」と共に、
現在もプラモデルが販売されていて、その人気振りが伺えます。

今回の戦利品。

フェリー会社のパンフレット。


「さんふらわあ」(関西汽船)の絵葉書。(無料)
郵便番号のマスが旧式の5桁のままなので、当時の復刻版だと思います。

パンフレットとか見てたら、船旅に出たくなりますねぇ。
まとまった長期休みが取れたらなぁ…
| みょーーーー | レジャー | 20:33 | comments(0) | - | PAGE TOP
大阪・南港で催された2つのイベントに行って来ました!!その1
昨日は朝から蒸し暑い一日でしたねぇ。
その日の朝刊のチラシによると、大阪・南港ATCでイベントが
開かれるという事で、蒸し風呂のような家に居るよりは
外へ出た方がマシかなと、姪を連れて出掛けてみました。

その1・「FUSO EXPO 2008」(ATCホール)

トラック・バスメーカーでお馴染みの、三菱ふそうによるイベント。
モーターショーとは違って流石に規模は小さいものの、
三菱と業務提携している、メルセデス・ベンツも参加していました。
業界向けのイベントかと思ってましたが、家族連れが意外と多く、
子供向けの遊具が有ったり、「炎神戦隊ゴーオンジャー」の
ヒーローショーも開かれていて賑やかでした。


姪は二階建てバスに乗ったことが無く、非常に喜んでました。


で、今回の戦利品。

会場入り口で渡された袋には、バスを模したマグネットが
2つ入っていました。別のアンケートに答えるとエコバッグが貰えました。
会場で渡されたアンケート用紙を、抽選ブースへ持って行って
簡単なゲームにチャレンジすると景品が貰えました。(1等から6等まで)
1等から3等が、リアルなトラックの模型。
4等がチョロQ(だったかな?)
で、我々は…5等のメモクリップと6等のティッシュ…orz
| みょーーーー | レジャー | 19:26 | comments(0) | - | PAGE TOP
「ビートマニア」シリーズ最新機種、「jubeat」(ユビート)のデビューが決まりました!!
2度に渡ってロケテストの模様を紹介した、「ビートマニア」シリーズの
最新機種「jubeat」(ユビート)のデビューが正式に決まりました!!

7月末頃には、全国のゲームセンターで見かけられると思います。

初のロケテストが去年の12月で、あれからずいぶん待たされたから、
もしかしてこのままお蔵入り?とか、縁起でもない事も想像していましたが、
何はともあれ、無事にデビュー出来て良かったですなぁ。
今から楽しみです。
| みょーーーー | ビートマニアシリーズ | 19:06 | comments(0) | - | PAGE TOP
どーにかならんのか、モラルの無い飼い主たち!
近所に「南津守中央公園」という公園がありまして、
そこの小高い丘には、可愛い『我が子』を連れた
自称「愛犬家(笑)」の方々が、ほぼ毎日集まっています。
まぁ、こういう光景はどこの公園でも普通に見かけますが、
問題なのは、フンのほったらかしとリード(引き綱)外し。
フンの後始末は、飼い主に注意すれば何とかなったりするんですが、
リード外しは厄介です。
なんせ、『窮屈なリードから、可愛いウチの子を離してやりたい』
という自分勝手な考えですからね。大型犬でもリード外しはお構いなし。
『ウチの子は、しっかりと訓練してる』なんて言いますが、
最近、どこかで大型犬による咬傷死亡事件のニュースもありましたし、
そんな『可愛い我が子』も所詮は『畜生』ですから、
いつ豹変して人を襲うか、一般の我々には分かったものじゃないですよ。
ましてや、お年寄りが散歩したり、子供達が遊ぶ公園なのに。

実は今日の夕方、ちょっと危険な目に遭いまして、
自転車を漕いでいたら突然、公園の方から何かが飛び出してきました。
なんと、公園に住む野良猫を追いかけて、リードを外した小型犬が
飛び出してきたのです。
急ブレーキを掛けてしまったために、危うく転びそうになりました。
大人だから対処出来たものの、小さい子供だったらどうするんだ…(怒)

こんな事書いてますけど、筆者は動物、特に犬・猫は大好きです。
ウチも10年前まで犬を飼ってましたが、決してリードを外すことは
ありませんでした。母の友人が飼っていた犬も、迂闊にリードを
外したために道路へ飛び出し、車に撥ねられて死んでしまったという
出来事がありました。犬も可哀想だけど轢いたドライバーも気の毒ですよ。

もう一度言いますが、自分は動物嫌いではありません。
リードを外すなと書いてますが、公園内を散歩させるなとは書いてません。
なんというか、自称「愛犬家(笑)」の方々って、『我が子』以外の
周りの状況が全く見えてないんだろうなぁ。
『自宅・ドッグラン以外のリード外しは、即罰金』て、
府の条例でも出来ないかなぁ。
| みょーーーー | 戯言 | 22:25 | comments(0) | - | PAGE TOP

CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< July 2008 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS