みょーーーーのBlogもどき

 
意外にマイナー!?「DDR」の番外編「ダンシングステージ」をミニチュア化!!
コナミが放つ、大人気ダンスゲーム「ダンスダンスレボリューション」。
このゲーム機も、今年で10周年ということで先日、
海外専用の『ダンスダンスレボリューション』シリーズの
ミニチュアをご紹介しました。

今回は「DDR」シリーズの中でも、ちょっと異色な存在の
「ダンシングステージ」をご紹介。
先日の記事にあるように、ヨーロッパ地域では全く同じ名前の
『DancingStage』が存在しますが、こちらは日本の「DDR」と同様に
「ダンスマニア(旧・東芝EMI)」等から曲が収録されています。
主にクラブミュージックが中心。
今年の年末に最新機種「ダンスダンスレボリューションX」が
業務用にデビューする際に、全世界的に名称が
「ダンスダンスレボリューション」に統一される予定です。

一方、日本国内用の「ダンシングステージ」は、当時注目されていた
国内の有名J-POPアーティストとのコラボレーションによる作品。
使用する筐体も同じで、4枚の矢印パネルを踏むというルールは
全く同じですが、画面の質感・矢印の形等、細かい部分が異なります。
本人歌唱による、カラオケでお馴染みの曲もあり、難易度も低め。
従って、この2種類のゲーム機は「似て非なるもの」と言う事になります。

「ダンシングステージ-featuring. TRUE KiSS DESTiNATiON-」

第一弾は、小室哲哉・吉田麻美による「TRUE KiSS DESTiNATiON」。
1999年7月登場。

「ダンシングステージ-featuring. DREAMS COME TRUE-」

1999年12月登場した、シリーズ第二弾。
人気の高いJ-POPグループ「ドリーム・カム・トゥルー」との
コラボレーション。
ちなみに、同タイトルで「ビートマニア(通称・5鍵版)」も存在。

「ダンシングステージ-featuring. Disney's RAVE-」

2000年11月登場。現在の所、シリーズ最終作。
ディズニーアニメ作品に使用される有名楽曲を、エイベックスが
クラブミュージックにリミックスした曲を収録。
女性や子供をターゲットにしているためか、
難易度が比較的低めに設定されている。
(この筐体写真だけ、一部に修正を加えています。)

さらに詳しい内容についてはこちらへどうぞ〜
「ビートマニアシリーズリアルミニチュア」
| みょーーーー | ビートマニアシリーズ | 20:43 | comments(0) | - | PAGE TOP
万博記念公園をもっとディープに楽しもう!!
昨日、「マニアエキスポ2008」が開催された万博記念公園。
言わずと知れた、1970年の「日本万国博覧会」の会場跡地です。
同じ会場跡地であるエキスポランドへは、数え切れない程
訪れていますが、道路を挟んで北側にある記念公園には、
数年前に開催された「マニアエキスポ」で初めて訪れました。
「万博大好き」を標榜していながら、跡地の現状を
書籍くらいでしか、知らなかったワケです。

と言うことで、昨日のレポートの続き。
「マニアエキスポ」のトークライブに、まだ時間が有ったので
今回は、ほとんど歩いた事のない西側を訪れてみました。
写真は撮らなかったんですが、園内を循環する汽車型のバスに乗車。
料金が3種類あって、特定の停留所で降りる場合は100円で、
園内1周する場合が250円。一日乗り放題が500円…だったかな?
出発直前だったので、ろくに説明聞いてなかったです…(^^;ゞ
約15分ごとに、園内を時計回りで運行しているようです。
非常にスロースピードなので、降りたい停留所があれば、
到着直前で手を上げて伝えるだけで、すぐ止めてもらえます。
(何故か公式サイトにも、このバスについての詳しい案内が無い。)
出発して1つ目の停留所「ソラード前」で下車。


空中観察路「ソラード」。自然観察学習館の横に、入り口となる
木登りタワーがあります。


終点の展望タワーまで約300メートル。高さは約10メートル。
近くを通る道路や園内イベントの騒音も、ココではほとんど聞こえず、
鳥の声・木々のざわめきを聞きながら、ゆっくり散歩が楽しめます。
所々、トンネルのように木々に覆われている場所もあったり、
途中で深い森へ降りられる階段があったり、
ちょっとした「インディ・ジョーンズ」気分に…


「ソラード」終点には展望タワーが立っています。
高さ19mですが、千里丘陵の高さを含めると約90メートル。
このような絶景が広がります。

そろそろ時間なので、鉄鋼館へ。
遊歩道を歩いていると「森の足湯」が有りました。
万博公園内の間伐木から得られる、木質バイオマスエネルギーの
利用による発電機「スターリングエンジン」で発電したの際に得られる
熱エネルギーで園内を流れる地下水を温め、足湯に利用しているそうです。
ちなみに「スターリングエンジン」は、この足湯から少し東へ
進んだ所にあります。

料金は無料ですが、体験時間は10分間。
玄関前で待っていれば、係員が人数分の整理券を配ってくれます。
足拭き用のタオルは持参していなくても、ココで販売されています。
(一枚100円)


足湯からの眺め。
見えているのは、もう1つの足湯「華の足湯」。
これは基本的に、お客さんで混み始める昼過ぎに開放されるそうです。
どうせなら、こっちに入りたかったなぁ…
本物の温泉ではないものの、森の風を受けながらの足湯は
非常に気持ちよく、歩き疲れた身体もすっかり癒されました。

38年前の『未来都市』が、こんなに深い森に生まれ変わったんですね…
散策中にこんな物も発見。

エアドームで有名だったパビリオン『アメリカ館』の跡地を示す記念碑。
鬱蒼と茂る森の中に有り、記念碑と言うよりも、さながら墓標のよう…
広大な園内には、数箇所にこのような記念碑が点在しています。
万博当時と現在の園内地図を片手に巡ってみるのも良いかも。
ただ、かなりの時間と体力が必要だろうなぁ…
| みょーーーー | レジャー | 10:02 | comments(0) | - | PAGE TOP
「マニアエキスポ2008」へ行って来ました!!
突然ですが、筆者は「万博」が大好きです。
昭和47年生まれなので、当時を全く知りません。
しかし、『万博』が放つ独特のお祭り気分と、世界各国の
文化や人々との触れ合い。僅か半年間しか存在しない未来都市…
パビリオンも然ることながら、万博会場内にしか存在出来ない新技術や
交通機関・試作車両に、筆者は特に惹かれます。

ちなみに巨大掲示板「2ちゃんねる」の『万博板』にも、
以下のスレッドを立てさせて貰ってます。
『博覧会の展示物・建築物の末路を追跡するスレ』
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/expo/1105518816/
『博覧会の展示物・建築物の末路を追跡するスレ2』(現在進行中)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/expo/1134255577/
『万博後、一般に実用化された新技術』(現在進行中)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/expo/1105356643/


てなワケで、最高の秋晴れの中、万博記念公園へ出掛けました。

会場は例年通り『鉄鋼館』。


当時、会場内を走っていた電気タクシー。


電気タクシーの裏手には、当時としては珍しい電動自転車が。


日本政府館の模型。
右は、当時の日本館に展示されていたリニアモーターカー。


左は、『電力館』のパビリオンに付いていた文字。
右は当時のパビリオンホステスのユニフォーム。


左は万博会場パノラマ模型。右は『鉄鋼館』の模型。


太陽の塔&お祭り広場の巨大模型。
こういう模型を作りたいなぁ…


今日のメインイベントとも言える、シンガーソングライター
嘉門達夫さんによる、トークライブが開催されました。
右の人は、天満橋にエキスポカフェを開業された白井さんです。
左の司会の女性そっちのけで、非常にマニアックな思い出話で
盛り上がっていました。


そして、最後はミニミニライブで締め。
歌・笑いは勿論、ちょっとしんみりさせる友情話も有りで、
なかなか濃密な一時間を過ごせました。
しかし、嘉門さんがこんなにマニアックな人だったとは…

実は、現在進行中の「ビートマニアシリーズリアルミニチュア」が
一通り数が揃い次第、今度は「国際博覧会」で活躍した交通機関や、
その他の展示物の模型化を計画しています。
上記のミニチュアの関係で非常にスローペースですが、一部は進行中。
(大阪万博で人気の某パビリオンにあった、某アトラクションの模型)
今回のイベント訪問も、これらの資料集めを兼ねたものです。

まぁ、何時完成するかは分かりませんが、期待しないでお待ちください。
| みょーーーー | レジャー | 21:17 | comments(0) | - | PAGE TOP
海外専用の『ダンスダンスレボリューション』もミニチュアにしてみました!
先月、9年前に製作した『ダンスダンスレボリューション』のミニチュアを
大幅に修正・追加した作品達を紹介しました。
このゲーム機も、今年でデビュー10周年と言うこともあり、
当サイトも記念企画として、『ダンスダンスレボリューション』
業務用筐体の全てのバージョンのミニチュア化を目指す事にしました。
と言っても、既出作品の看板と画面写真を交換したりするだけですが…
今回は日本国内では、お目に掛かれない海外専用の業務用筐体から。

『DancingStage』

1999年登場。
日本版「ダンスダンスレボリューション」の欧州向け筐体。
販売戦略の関係からなのか、この地域のみ名称が変更されている。
後に別系統のダンスゲーム「ダンシングステージ」として、
名称のみ日本に逆輸入されている。

『Dance Dance Revolution USA』

2001年登場。
収録曲は「3rdMIX」(家庭用日本版)をベースに、
北米向けの選曲になっている。全27曲収録。

『DancingStage EuroMIX』

1999年登場。
前作『Dancing Stage』のアップバージョン。
家庭用日本版「3rdMIX」がベース。収録曲は28曲。
日本で「ダンスマニア」で有名な「EMIグループ」の曲だけではなく、
大手レコード会社「ユニバーサルミュージック」とも提携。

『DancingStage EuroMIX2』

2002年登場。
前作「Dancing Stage EuroMIX」の続編。ベースは日本版の「DDR-MAX2」。
収録曲は前作からの継承曲12曲を含めて68曲。
筐体の側板色がフラットシルバー調に変更されている。
(このミニチュアは新規製作したものです。)

『DancingStage Fusion』

2005年登場。
元々は、欧州版「プレイステーション」及び「プレイステーション2」用として
2004年にリリースしたが、翌年、アーケード用にアレンジ移植されたもの。
現地のアーケード向けとしては「EuroMIX2」以来、約3年振りの復活となった。
モニター横に貼られたステッカーが特徴。
(このミニチュアは新規製作したものです。)

『DancingStage SuperNova』

2006年登場。
国際的に展開するに当たって、マーキー・画面デザイン等は、
日本・北米向けの「ダンスダンスレボリューションSuperNova」と
統一されている。

他にも韓国専用「3rdMIX」があるらしいんですが、詳細が不明で
日本版とデザイン的に大きく変わらないようなので保留してます。
作品に関する詳しい内容は展示サイトへどうぞ。
果たして、年末の「DDR-X」デビューまで全種類揃うのか…
ちなみに情報収集中に、こんなものも発見したので追加しときました。
コナミに怒られるのもイヤなので、展示サイトには掲載しません(^^;ゞ

おまけ
『in the groove2』

アメリカの「ロクソーゲームズ」という会社が"開発"したダンスゲーム。
一応、専用筐体が存在するが、看板やモニターパネル・フットパネルを
「DDR」筐体と交換出来るバージョンもある。
コナミと訴訟沙汰に発展した。

情報によると、矢印が回転したり別のところへ移動したり、
4つ同時押し(両手足を使う)があったりするそうです。
| みょーーーー | ビートマニアシリーズ | 19:24 | comments(0) | - | PAGE TOP
関西空港は意外なドライビングスポットかも?
昨日の昼過ぎ、家族から『ヒマだからドライブに連れて行け』と
頼まれました。
どうせなら一度も行った事の無い場所が良いなと思いましたが、
遠出をするには時間帯的に厳しかったので、近場で済ませられる所を
考えてみた結果、夜の関西空港へ出かけてみることにしました。
夜の関空と言えば以前から、テレビのローカルニュースのお天気カメラで
良く見るおなじみの光景ですが、これまで筆者が空港へ訪れたのは
昼ばかりで、海外旅行で夜に帰国してもすぐに駅へ向かわなければ
ならないし、宝石を散りばめたような夜の滑走路の光景を、
一度はゆっくり眺めてみたいと思っていたので、夕方6時過ぎに出発。

阪神高速湾岸線(南港南入り口・700円)に乗り、一路関空へ。
この区間はほとんど走った事がなく、いつも以上に緊張。
しかし、沿線の夜景も綺麗です。
行程の約半分あたり、泉大津PAでちょっと休憩。
非常に綺麗なパーキングエリアです。
泉大津料金所で500円払って、さらにひた走ると『りんくうJCT』へ。
ココから右車線へ行くと関西空港連絡橋に入ります。
連絡橋は防音壁が低く、下を走る鉄道よりも見える景色が広がります。
連絡橋の半分を過ぎると、道路沿いに立っていた街灯が無くなります。
これは、飛行機の離着陸の妨げにならないようにとの事らしいですが、
まるで自分の車が滑走路を走ってるような、非常に気持ち良い区間です。
そして、連絡橋の終点部分にある料金所に1000円払って、
すぐ左の車線に入ると展望ホールへ。

駐車場に車を止め、早速ビルに入って5階展望コーナーに上がると…

眼下には青や赤の光の粒子。
テレビでしか見たことの無い光景が広がります。
2007年12月27日に来た時とほぼ同じ場所から撮影してみました。
『レジャー』カテゴリにある該当記事と見比べてみてください。

行き当たりばったりな今回のドライブは、意外にも家族に好評でした。
但し、関空展望ホールもパーキングエリアも、売店やフードコーナーの
閉店時間が早いので、ドライブに出掛ける際には要注意。
| みょーーーー | レジャー | 08:02 | comments(0) | - | PAGE TOP
順位なんて関係ない。楽しければ…(´・ω・`)
この間、海水浴に行って来た事を書いたと思ってたら、もう10月。
今年の秋は去年に比べると、本当に秋らしい心地良い気候になりましたね。

さて、筆者オススメの音楽ゲーム「jubeat」が、デビューして約二ヶ月。
なんと、もうすでに3種類の難易度の曲(51曲×3=153曲)の
『エクセレント』(ノーミス・パーフェクト判定でクリア)制覇達成者が
現れました。

やっぱり、日頃のプレイの成果なんでしょうかねぇ。
筆者といえば、去年のロケテストから付き合いなのにこの体たらく…
未だに『エクセレント』を1曲も取った事無し。
とことんやり込んでみようと思ってみたものの、近所に置いてないから
大阪・ミナミや堺駅のラウンドワンへ、週末だけしかプレイする事が
出来ないし…
店によっては『4曲50円』の設定の店があるらしいし、羨ましいですよ。
ここまで順位を離されたら、もう太刀打ち出来ないかな?
残り2曲の隠し曲もまだゲットしてないけど。

A2の壁は想像以上に厚いなぁ…(´・ω・`)
| みょーーーー | ビートマニアシリーズ | 19:05 | comments(0) | - | PAGE TOP

CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< October 2008 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS