みょーーーーのBlogもどき

関西空港は意外なドライビングスポットかも?
昨日の昼過ぎ、家族から『ヒマだからドライブに連れて行け』と
頼まれました。
どうせなら一度も行った事の無い場所が良いなと思いましたが、
遠出をするには時間帯的に厳しかったので、近場で済ませられる所を
考えてみた結果、夜の関西空港へ出かけてみることにしました。
夜の関空と言えば以前から、テレビのローカルニュースのお天気カメラで
良く見るおなじみの光景ですが、これまで筆者が空港へ訪れたのは
昼ばかりで、海外旅行で夜に帰国してもすぐに駅へ向かわなければ
ならないし、宝石を散りばめたような夜の滑走路の光景を、
一度はゆっくり眺めてみたいと思っていたので、夕方6時過ぎに出発。

阪神高速湾岸線(南港南入り口・700円)に乗り、一路関空へ。
この区間はほとんど走った事がなく、いつも以上に緊張。
しかし、沿線の夜景も綺麗です。
行程の約半分あたり、泉大津PAでちょっと休憩。
非常に綺麗なパーキングエリアです。
泉大津料金所で500円払って、さらにひた走ると『りんくうJCT』へ。
ココから右車線へ行くと関西空港連絡橋に入ります。
連絡橋は防音壁が低く、下を走る鉄道よりも見える景色が広がります。
連絡橋の半分を過ぎると、道路沿いに立っていた街灯が無くなります。
これは、飛行機の離着陸の妨げにならないようにとの事らしいですが、
まるで自分の車が滑走路を走ってるような、非常に気持ち良い区間です。
そして、連絡橋の終点部分にある料金所に1000円払って、
すぐ左の車線に入ると展望ホールへ。

駐車場に車を止め、早速ビルに入って5階展望コーナーに上がると…

眼下には青や赤の光の粒子。
テレビでしか見たことの無い光景が広がります。
2007年12月27日に来た時とほぼ同じ場所から撮影してみました。
『レジャー』カテゴリにある該当記事と見比べてみてください。

行き当たりばったりな今回のドライブは、意外にも家族に好評でした。
但し、関空展望ホールもパーキングエリアも、売店やフードコーナーの
閉店時間が早いので、ドライブに出掛ける際には要注意。
| みょーーーー | レジャー | 08:02 |
| comments(0) | - |
コメント
コメントする









カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< December 2020 >>
リンク
  
コメント
カテゴリー
バックナンバー
メンバー
その他
ページトップへ