みょーーーーのBlogもどき

鉄道博物館と秋葉原へ行ってきました!!
以前から行きたかった、埼玉・鉄道博物館へ行ってきましたよ。
筋金入りの鉄道ファンでもないんですが、こういう乗り物系の
博物館やテーマパークは大好きです。
例によって、容量が少なくなってきたので画像は少ないですが…

現地に着いてみると結構な人出で、姪が楽しみにしていたミニ電車運転も、
すでに予約終了…
とりあえず、メインの車両展示エリアへ。
中央に転車台があって、その上に蒸気機関車C57が鎮座しています。

12時になると、これをゆっくり回転させるイベントがあって、
時々鳴らされる汽笛は、実際に空気を送り込んで鳴らしているらしく、
生でSLの汽笛を聞いたことの無い自分達は、その音の大きさにビックリ!
その転車台を囲むように、古い客車や貨物機関車、特急車・新幹線、
巨大なガラスケースに収められた御料車(皇族が乗車する専用車)等が
展示されています。
さらに東北新幹線200系の裏あたりから、外へ出られるようになっていて、
そこには、4両の特急電車が展示されていました。
側に駅弁販売のスタンドがあり、ココで駅弁を購入して、
この車両の中で食べる事が出来るようです。
(自分達は結局、日本食堂レストランで食べました。)
レストランの方へ進むと、鉄道シミュレーターコーナーがありました。
ココも人気の施設のようで凄い人だかり。自分は元々あまり興味が無いので、
他の人が体験しているのを見ているだけでしたが…

2階は主に、縮尺1/20の巨大な鉄道模型や、貴重な展示物で
鉄道の歴史を追うようになっています。
1階にも多数の模型がありましたが、やっぱり模型好きとしては、
こういうのを見ると血が騒ぎますねw
こんな巨大模型、一生に一度は作ってみたいなぁ。
同じ2階の鉄道模型パノラマの見学は、時間の都合で諦めました。
(と言うか、姪の心は既にアキバに向いていたので…(^^;ゞ

てなワケで、ちょっと早めにもう1つの目的地・秋葉原へ移動。
ココも凄い人出。暫く街中を散策しつつ、お土産用にと高校生の
姪から頼まれた、『銀魂』グッズの物色。
(ちなみに、筆者も『銀魂』大好きです。)
姪と楽しみにしていたjubeat巡りは、3件ほど店を回りましたが、
狭い地域で1クレジットでプレイ曲が4曲設定だったり、
2曲設定だったりと、結構バラ付きがあるんですねぇ。
共通することは、どの店のjubeatも狭い場所に置いている事
(特に背後。)でしょうか?
まぁ、これは大阪の設置店にも言えますが…

そういえばコスプレイヤーも、殆ど目にしなかったなぁ。
メイド喫茶の呼び込みくらいでしたよ。
やっぱり、去年の事件の影響なのかな。結構、楽しみにしてたのに…

また、来年も資金溜めて今度は『船の科学館』へ行ってみようかな?
大阪は悲しいことに、こういう実物展示を重視する施設が無いんですよ。
『交通科学博物館』も、リニューアル前の方が充実してたのに…
| みょーーーー | レジャー | 10:55 |
| - | - |
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
リンク
  
コメント
カテゴリー
バックナンバー
メンバー
その他
ページトップへ