みょーーーーのBlogもどき

 
伝説のゲームセンター「あうとばぁん」へ行ってきました。
「あうとばぁん」というゲームセンターをご存知ですか?
70〜80年代のレトロゲームの宝庫としてインターネット等で有名で、
全国からマニアが訪れる程の伝説のゲームセンターです。
筆者もその存在を偶然知ってから、ぜひ行ってみたいと思い、
半年前に車で出掛けたら予想以上に周辺の道が狭く、筆者の車(1BOX)が
入りやすい駐車場も無く、改めて電車で来ようと場所だけ確認して
その日は諦めて帰りました。

そして先日の土曜日。
小雨がパラつく中、今回は自転車で出掛けてみました。
自宅の有る西成区から近鉄長瀬駅(東大阪市)まで約1時間。
近鉄長瀬駅から近畿大学西正門前まで「まなびや通り」という
商店街を歩きます。この日は学生達で大賑わい。
暫く道なりに進むと目の前にアーチ状の近大西正門が現れます。
その傍らに縦型の「んぁばとうあ」と書かれた赤い看板が付いた
建物があります。ココが伝説のゲーセン「あうとばぁん」。
他の行き慣れたゲーセンと違い、オープン構造ではないため
中へ入るのに一瞬躊躇しましたが、
(良く考えてみたら筆者が子供の頃は、どの店もこんな感じでしたね。)
意を決してドアを開けて、いよいよ店内へ…

入り口の目の前に「ビートマニア」シリーズが置かれています。
筆者の大好きな「キーボードマニア3rd」を発見、早速プレイ。
なんと1ゲーム30円!暫く「キーマニ」に没頭してたら、ふと本来の目的を
思い出し、レトロゲームを求めて店内を見学。
1階は「ガンダム」や「格闘ゲーム」「麻雀」等を集中配置している箇所が有り、
壁に沿ってゲーム(主にシューティング)が置いてあります。
古い木造の階段を上がって2階へ。
部屋の角(1階の「ビーマニ」が置いてある場所の真上)には、
大量のゲーム基盤が置いてあり、ココは事務所&整備室のようです。
この階にもゲームが所狭しと並べられていました。

肝心の設置されているゲームについてですが、この店の存在を知った時、
筆者は「ゼビウス」「スターフォース」「沙羅曼蛇」「エクゼドエクゼス」
「ダーウィン4078」「タイガーヘリ」「R・TYPE」「サンダークロス」…
これくらいは揃っているだろうと勝手な期待を抱いて、
遠路はるばる(って程でも無い距離ですがw)
自転車漕いでココまでやって来たわけですが、
店内は90年代のゲームが中心で、残念ながら筆者の琴線に
触れるようなレトロゲームには出会えませんでした。
「グラディウス」が目に付いたくらいかな。
お店のHPにも「レトロゲームが減った」とあるし、時代の流れかな…

期待が大きかっただけに、ちょっと残念な結果でしたが、
これにめげずにまた日を改めて訪れたいと思います。
| みょーーーー | ゲーム | 19:09 | comments(0) | - | PAGE TOP

コメント
コメントする









CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

RECENT COMMENTS
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS